現在バハムートクライシスゼロプレイ中


by yuuyoke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんばんはメッツです。
長らく続いたテスト祭りも終わり、オリンピックを見て日々すごしています。
今日女子フィギュアスケートのFPが終わりましたが、なんか見ててハァって感じです。

キム選手、SP終了時点で歴代最高点数でぶっちぎりTOPだったわけですが、その演技はとてもそうは思えませんでした。審判買収したんじゃねーかという中、採点変更などもあり、まーありえなくもないのか?と自分を納得させてました。そして今日のFPを見て、ありえないと思いました。

演技を見て、無難な構成をノーミスでこなし、これは130点でるか?とか思いながら見てました。そうして出た点数が150点。さすがにこれは・・・と思いました。はっきりいって前に滑った安藤選手や最後に滑った長洲選手と比べて20点以上の大差をつけるほどすばらしいすべりだったかと言われるとまったくそうは思えません。審判がとち狂ったとしか思えません。

あくまでも素人から見て思ったことなので、専門家からするとあの点数は妥当なのかもしれません。しかし、多くの観客は素人です。それがなんであんな点数になるかさっぱり分からない採点をしているようだとフィギュアは衰退していくだけじゃないでしょうか。スノーボードでは48点でぶっちぎりで金を取ったショーン選手の演技を見ても、明らかに他の参加者と比べて異次元レベルの演技をしているなーと感じました。正直キム選手の演技が他の参加者に比べてそこまですごかったかと言われると層はとても思えません。

公正な審判をしているかはっきりと基準を示してほしいものです。

おまけ。嘘?ほんと?
[PR]
by yuuyoke | 2010-02-26 17:32 | その他