現在仮想通貨に投資中


by メッツ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Ver1.2強バサグランデ攻略

こんにちはメッツです。
今日は強バサグランデについて書いていこうと思います。
現在パラで出撃しているので必然的にその視点が中心の話になります。

パラディン装備はおもさ256攻撃力238になります。プラチナセット+重さ中級大成功ありです。
攻撃力220、重さ238くらいのときに、ウェイトブレイクでミスがでたり、ヘビーだけでの相撲では押し負けたりでしたので変えました。
現在の重さでは、相撲は互角くらいで、攻撃ではミスがでなくなりました。ハンマーと盾って意外と大事ですねぇ。

パラディンの仕事
開幕ヘビーチャージを使って相撲開始。僧侶が支援をかけ終わるまでは相撲に専念。
その後隙を見てウェイトブレイクをどんどん入れていきます。成功率は2割くらいでしょうか。
ウェイトがはいると棒立ちでも全く押されなくなるので、壁際にまで押し込んで、棒立ち。
スカラ自分で入れたり、ぶきみ入れたり好きなことをしましょう。
一番大事なのが、闇のいかづちをきちんとよけること。これが安定させれるかどうかで一番大事なことです。
闇のいかづちと見えたらすぐにだーっと逃げればぎりぎり間に合います。そのときに何らかのアクションを起こしており
キャンセルしているようだと間に合いません。そのため、闇のいかづちを打つときにはすぐ逃げれるようにというのが
実は一番大事な仕事となります。立ち止まったらモーションの長いスキルは使わない、
怒ったとおもったらすぐ移動できるようにする、このあたりがすごく大事です。
いかづちの文字を見てからだとよけれないというのは単純に反応が遅いだけですので、練習をがんばりましょう。
まれに、回避不能なタイミングで打たれることもあるので、そのときは他の職の動きを信じて食らいましょう。
ちなみにおたけびはくらいながらウェイトブレイク、閃光は回避してからすぐもどってウェイトブレイク。
基本的には自分で回復はせず僧侶を信じて、そのターンをウェイトブレイクやぶきみにまわしましょう。

僧侶の仕事
スクルト維持が大事。なぜならスクルト2発あると通常で魔法が落ちなくなる可能性が高くなるため。
閃光は衣をつけてくらいましょう。あと怒り状態でパラが闇のいかづちを食らうことは良くあることなので、
落ち着いてターゲットの人に聖女をかけて、サブ壁にはりましょう。
メラミにうつのに必死で魔法使いの人は逃げないことも多いので、一発耐えれると、パラが起き上がってもどれます。
あとは魔法使いが閃光くらって、回復回復ーとかしていて、パラの回復が後回しにならないようにしましょう。

魔法の仕事
よくわからないですが、メラミを打つお仕事。怒り状態で狙われてるなら、下がってもらえるとうれしいです。
ウェイトブレイクを入れるまではパラがスキルを打つたびにじわじわと押されるので、移動できるように気をつけると
いいかもしれません。魔法使いがまったく動かず棒立ちだと、パラも相撲以外できなくなっちゃいます。
あと閃光はよけましょう!

僧侶と魔法使いはよくわからないので、適当に書きました。専門職から見てこれは違うだろーというのがあったら
どしどし突っ込みを入れてください。
[PR]
by yuuyoke | 2013-01-07 17:03 | DQ10